ブーケでイメチェン?人気のAラインの2wayドレスを3変化!!

みずみずしいグリーンの花束で

ふんわりと広がるチュールレースを重ねたスカートが清らかな雰囲気をかもし出す2wayタイプのAラインのウエディングドレスの場合、挙式では形や大きさ、質感の異なるグリーンの花をざっくりと束ねたクラッチブーケを持ちましょう。大輪から小花まで、微妙に異なるニュアンスのグリーンをまとめるとよく、爽やかなグリーンのジニアやラナンキュラス、小ぶりのバラなどセンスよく合わせるといいですよ。明るいトーンのグリーンカラーは純白のドレスに映えてフッレシュな演出となるでしょう。ちょっぴり個性を出すなら、白以外の花にしましょう。

上品な甘さを醸すピンクの花で

披露宴では透明感あふれるシルクシフォンのトップスで挙式からイメージを変え、高い位置でまとめたアップヘアで顔まわりをすっきりとさせてキュートな印象にしてみましょう。かわいらしいウエディングドレス姿には淡いピンクの花をふんわりとまとめたブーケが似合うので、フリルのような花びらが特徴のトルコギキョウとダイヤモンドリリィの甘くやわらかなピンクで美しいラウンドブーケにするといいですよ。挙式時のドレスに長袖のブラウスを合わせた清楚なスタイルにも映えて幸せなオーラが漂うパーティスタイルになるでしょう。

トレンド感の漂う花嫁スタイルに

人とは異なるスタイルで披露宴に出たいのなら、ボブ風のヘアにアスチルベをカチューシャのようにあしらったスタイルが洗練されていいでしょう。花嫁のおしゃれ心をくすぐる上品なアレンジになりますよ。ブーケもナチュラルな雰囲気のアスチルベだけを束ねた個性派のブーケにすれば、ほんのり黄みがかった花の色とドレスの白のコントラストがワンランク上のおしゃれな佇まいをつくってくれます。緩やかに広がるスカートのフォルムに合わせる形でふんわりと束ねるといいでしょう。

神戸といえば、おしゃれで外国情緒あふれる街です。そんな神戸の結婚式場で、式を挙げると、最高の思い出になります。